痛根!先取り【公式サイト】岩見沢もみほぐし整体院北海道

痛恨の痛み!あなたは今どのあたり?

今までは定期的な通院で、そこそこ満足でした。今回は通院中なのに、激痛がはじまり残念無念。
評判を聞いたりネットで調べて試行錯誤中、痛みは繰り返し強くなり困っている。

あなたはの痛み対処法は、最近どのあたり?

①温泉
②シップ・痛み止め

③病院
④整骨院

⑤整体(疲労回復・もみ専門・癒し・エステ)
⑥針灸・マッサージ

⑦カイロプラクティック(検査・矯正・ソフト矯正・各種カイロ矯正・エクササイズ+理学・光線療法など)

その他(⑪健康食品⑫マッサージチェア⑬バイブレーター⑭家庭用健康器具⑮ほか)

全部試したけれど、お手上げ?

お手上げ!

全部試したけれど現在は、お手上げ状態!
いまは何とか耐えていられるけれど、不安を感じている。

①つらい痛み・現在も進行中。
②激痛(不自由)眠れないことが多い。

③家族会議、各所へ連絡相談。
④がまんの限界が近い、痛恨の極みを感じている。

⑤寝込む日が増えている、自立の限界は近いかもしれない。

あなたの頼みの綱は?

あなたの頼みの綱に?

まずは、初回半額でお試しください。

原因は、1ヶ所?

ふつう1ヶ所だけの原因ということは、あまりありません。

通常週1回の通院

通常の通院は1週間に1回、毎回くわしく検査を行います。
改善を感じはじめるまでは油断はできません。

一人一人違います

状態・経過は、一人一人違います。
3回・5回~10回ほどで可能か不可能か?お互いに感じはじめます。

見込みが多い

見込みが多い場合には、早めに少しであっても(患者さんは気付かないこともある)変化があらわれます。

見込みがさびしい

見込みがさびしい場合には、こまやかな説明と、相談のうえで・施術を繰り返します。
1週間に1回の通院で、効き目を(患者さんが絶えられる範囲)一回一回、慎重に上げていきます。

状態に応じて、効き目を上げたり下げたり・場所を変えたりしながら変化を見守ります。

最初は電話、ご家族の来院でご相談から

最初は電話または、ご家族の来院(本人不在)で詳しい相談からはじまります。

いままで10名弱ですが親孝行なご家族に、抱え込まれてご来院の双方ともに、喜んでいただきました。
痛みで苦しみ、3か月以上寝込んでおられた方もいました。

痛み【痛根改善サイト】・こり痛根先取り・免疫力上々院・痛み専門院公式サイト・痛根先取り・こり専門院・痛根!【痛み改善サイト】・関節痛根!先取り・筋肉痛根!先取り・神経痛根!先取り・痛根先取り【整体サイト】

その後は、何とか

10年前に連絡はなく当日ご来院、1回で投了。
あのむなしい例を除いてその後は、何とかなっております。

ともあれ初回半額~

ともあれまずは初回半額で、 5回から10回は通ってみる。

痛みが3割軽くなった

痛みが3割以上軽くなった。
「こんなに楽になれるとは、思わなかった」

結果は後からついて来る

試行錯誤のうえで、結果は後からついて来る。ということは良くあります。
「もっと早く来ていればよかった」ありがとうございました。

ほっ!

ほっ!とするために、
お正月ではないけれども、「おめでとうございます」
と何度でも、言いたいものですね。

ご安心ください!

楽になれます!
杖1本で、こられる方はご安心ください。

痛根!先取り

難病でもないのに、まれに人生の歯車から外れてしまうことがあります。
多くはありませんが、30・40代で①~⑦すべてを体験している方もいます。

遠方まで

遠方まで通院しても回復・満足にはいたらず、お悩みの方々もときどきご来院されます。

早く知りたかった

楽になり落ち着くと、「もっと早く知りたかった」とポツリ。
相当に苦痛・不安だったのでしょう。

根っこまで改善

一番の痛根!奥まで、痛み先取り。
痛みの根っこ、手の届く限り痛みの深部まで、根本から改善することができます。